夫 雇用延長を選択せず退職することに

    今年の誕生日に定年を迎えることになった夫は 定年後も65歳までは雇用延長を望んでいました。といっても本社での夫の仕事はずいぶん前からありません。もらえる仕事は現場での仕事です。それでも夫本人は現場仕事が嫌いではなく どちらかというと好きな仕事なので、会社から要請があれば通勤が遠くて大変でも毎日違う現場で落ち着かなくても文句は言わず働いてきました。ですが定年後は少し楽をしたいと思い、遠い現場は遠慮したい...

    修了試験は難しかった

    介護職員初任者研修が終わりました。最後の日の修了試験は意外と難しかったです。しっかり勉強していたら難しくはないのだと思いますが、勉強が足りなかったこととすぐに忘れてしまう歳のせだいということにしておきましょう。試験問題は解答用紙と同時に回収されてしまうので どんな問題が出て何がわからなかったのか、情けないことにもう忘れてしまいました。合格できる自信はまったくありません。合否は2週間後くらいに修了証が...

    横浜市 受講料無料の介護職員初任者研修

    広報よこはまに「受講料無料の介護職員初任者研修」の募集案内が掲載されていました。公益社団法人 横浜市福祉事業経営者会の横浜市から業務委託により実施されている受講料無料の研修です。(トピックス4番目に出てきます)今回は通学30日間の研修の募集ですが、同じ介護職員初任者研修の通信コース15回通学の研修は1つ前に募集があったようです。(参考)研修場所は市営地下鉄または京浜急行の上大岡駅から徒歩約3分ほどのウィリ...

    有償ボランティアで稼ぎ始めた友人

    市区町村ごとに違いはありますが、有償ボランティアというお金(謝金)がもらえるボランティアがあります。たとえば(もしかしたら間違ってるかもしれませんが)私が知ってるのは 横浜市で言えば 小、中学校の施設を活用した施設(コミュニティハウス)の受付けとか、地区センターみたいな所の受付けとか、小学校の放課後のはまっ子スクールの子供見守りなどなど、広報誌や回覧板などで年1回の募集や随時募集があったりします。市...

    研修もあと少し

    ただいま介護職員初任者研修の資格を取るべく、自宅学習と通学で勉強していますが、自宅学習の3回目の課題の提出を終え一息ついているところです。残すはあと5回の通学と最後の日のテスト。課題の点数が基準点に達していなければ再提出。そして3回の課題が基準点に達していなければ修了試験は受けられない上、課題に点数をつけられて戻ってくるのに10日以上かかるので、研修が終了するまでハラハラは続きます。最後の日にテスト...

    研修の自宅学習はけっこうキツイ

    先月末から始まった介護職員初任者研修の1回目の課題を先日提出してきましたが、この自宅学習がけっこう大変でした。まだ習ってもいない範囲を分厚いテキストから答えを探さなくちゃならないので、1問解くのにすごく時間がかかります。私の場合は暇な時間に取り組めるので何日間かかかってやり終えましたが、働きながら研修を受けている人は大変だろうなと思います。(なのに みなさん寝不足気味になりながらも頑張っていました。...

    50代よさようなら 60代よこんにちは

    今月初旬、私は60歳になります。振り返れば50代には健康面や家族のこと、振り返りたくないことなどいろいろとありました。でもなんとか無事に通りすぎることができました。いろいろとあった50代よ さようなら お疲れ様でした。7月1日は私たち夫婦の結婚記念日ですが 今まで一度も祝ったことがありません。お互い人生の墓場の入り口に入った日だから忘れたいのかもしれません。口には出さないけど結婚したことはお互いにとって後悔...

    漢方薬の飲み方なんて知らないもん

    胃痛がなかなか良くならなくて「安中散」という漢方薬を処方されたので、朝いちばんと昼前と夕食前に飲んでいたんですが、胃痛は軽くなるどころかますます痛くなってくる始末。少しくらい軽くなってもいいはずなのに、薬が合わないのかなぁ、なんて思いながら副作用とかいろいろ調べていたんですよ。するとある薬局屋さんの記事を見まして、私の薬の飲み方がいけなかったということに気づきました。用法・用量については「通常、成...

    教材届く

    昨日はピロリ菌除菌後の胃の治療に通っているクリニックに薬がなくなったので行ってきました。前回行った時から1ヶ月が経過し、胸焼けは解消されましたが胃痛はまだ少しじわじわと残っています。今回は前回の薬に加えて漢方の安中散が処方されました。毎食前飲まなきゃならないのでちょっとめんどくさいけど早く治ったらいいなと思うのでがんばります。(この漢方薬は苦いのかと思ったら薄あまくて飲みやすい薬でした)教材も届き...

    友よ 私を洗脳してくれるな

    先日会った小学校からの友達というのは、例の宗教をがっつり信仰している人。そして春に胃の手術もしました。術後の検査結果も良くて再手術も必要無いと判断され通常の暮らしに戻っています。こんなに軽く済んだのも信仰のおかげだと言っていました。そのように言われれば、「そんなはずは無いよ」なんて事をいう必要もないわけだけど、否定しないからと言って私が入信するわけはありません。それなのに・・・・あきらめないんです...