老後に住む家がないなんて・・・
    No image
    go to page

    Click for getting more details about this entry.

    read more

    老後に住む家がないなんて・・・

    私の世代やそれ以上の多くの人は、マイホームを持つという目標を持って頑張ったのではないかと思います。私も結婚後はその目標を持っていました。夫が元気でしっかり働いて生きてきたのに、何故 家が持てなかったのだろう。いろいろな事があって仕方なかったのだけど。姑にもお金がかかってしまったし。もう とっくにあきらめた事なのに、老後の住まいを探しているうちに、悔しかった事や悲しかった事を思い出したりしてなんだかち...
    安い家賃の物件に引っ越すと・・・
    No image
    go to page

    Click for getting more details about this entry.

    read more

    安い家賃の物件に引っ越すと・・・

    給料が約5万円減ってから10ヶ月ほどたち、家賃がもう少し安ければいいな、と思い 調べてみました。現在の家賃が管理費と駐車場代含めて12万4000円。(コミコミなんですよ)仮に、管理費が5000円、駐車場代が12000円としてみると、純粋に家賃だけの金額は、10万7000円くらい。もっと安い家賃の住まいを探そうとしたら、これが なかなかありませんね。ちょっと遠くなると、9万円くらいのが出てくるんですが。遠くなって狭くなって月...
    私は病院が嫌い
    No image
    go to page

    Click for getting more details about this entry.

    read more

    私は病院が嫌い

    小さい時から医者が嫌いだった私は、どうしてもっていう時以外は病院に行かない。会社の健康保険組合から送られてくる特定検診にさえ、最近は行かなくなってしまった。そのことについて、妻が検診を受けないからと夫は会社で注意されてるようですが。具合が悪くもないのに何故病院に行かなければならないのか。というか、具合が悪かった時に病院に行ったら、どこも悪くないと言われたし。医者って血液検査の数値しか見ないし、それ...
    病院を変えたら?
    No image
    go to page

    Click for getting more details about this entry.

    read more

    病院を変えたら?

    毎日飲む薬がなくなってきたので、クリニックに行かなきゃ・・・という夫。この医院に行き始めて2年ほど。その前は会社の近くの診療所に昼休みに行っていました。しかし、現場勤務が多くなって通えなくなり、仕方なく自宅近くのクリニックに通うようになったのですが、私から見ると、病院の方針が違うのです。会社近くの診療所は薬を必要としなくなるように目標を置いて、最低限の薬を出していた。そして、夫本人も努力していて、...
    息子の就活 出直し
    No image
    go to page

    Click for getting more details about this entry.

    read more

    息子の就活 出直し

    昨日、3社目の面接に行ってきた息子ですが、今まで受けた会社の中でいちばん厳しかったそうで、未経験といえども、ある程度の知識やスキルがある人でないとダメだったようです。専門知識を勉強した上での未経験者ということだったのですが、まったくの見当違いで、未経験者歓迎の捉え方が違っていました。そして、これは求人募集の内容には載っていないことでしたが、万が一 採用されたとしても、3ヶ月間は無報酬だということにな...
    息子の就活 2回目の面接は失敗だったらしい
    No image
    go to page

    Click for getting more details about this entry.

    read more

    息子の就活 2回目の面接は失敗だったらしい

    息子は昨日 2度目の面接でしたが、帰宅後、面接がうまくいかなかったことを悔しがっていました。昨日の面接は、面接官の質問攻めに瞬時に返答ができず、終始一方的な質問だけに終わったと。質問に答えるために、少し考えていると、すぐに次の質問になって 答える暇がないという・・・答えるのを待たずに次の質問になるということは、返答はどうでもよくて、瞬時に答えられるかそうでないかをテストしている?ということなんでしょ...
    夢に食われた親子
    No image
    go to page

    Click for getting more details about this entry.

    read more

    夢に食われた親子

    「そのやりたいジャンルの仕事は諦めたほうがいい」面接担当の人から その言葉を聞いた息子はどんな思いだっただろう。息子は この10年、夢を追いかけ やりたいことをやった満足感はあるとは思う。私は私で 子供がやりたいということをやらせてあげた 親としての満足感はある。親子それぞれには その満足感だけは残ったけど・・・・なんか空しいよ。満足感のために、高い学費の学校に通わせ、その後の活動にも相当なお金をつぎ込...
    面接から帰って来た息子
    No image
    go to page

    Click for getting more details about this entry.

    read more

    面接から帰って来た息子

    面接から帰って来た息子にどんな様子だったのか聞きました。その会社は小さな新しめの会社です。見たところ、面接志望者は息子の他にはひとりもいなくて、面接のために通された部屋で、面接担当の人の長時間のお話があったらしいです。面接というより、参考になる話をしてくれた、みたいな感じだったそうです。その会社では、未経験者を採用することは 今回 初めての試みでもしも息子が採用されたなら、息子は未経験者第一号という...
    息子の就活 1回目の面接
    No image
    go to page

    Click for getting more details about this entry.

    read more

    息子の就活 1回目の面接

    本日 息子は就活を始めてからの 第一回目の面接です。昨夜は眠れなかったみたいです。万が一、電車が止まってしまったら・・・どうする?と、考えたら、前の晩から近くに止まった方が安心じゃない?なんて話も前日からしていたんですが、さすがにそれは想定外だし、そこまではしないよ・・・と、息子。多少電車が遅れても大丈夫なように、1時間くらい早めに家を出ました。きょう、面接に行くという会社は、「未経験者歓迎」とはな...
    「お金ちょうだい」
    No image
    go to page

    Click for getting more details about this entry.

    read more

    「お金ちょうだい」

    「あー、ちょっとお金もらっとかないと・・・ちょうだい」 と現場に仕事に出かける寸前、夫に言われました。拒否できないので 1万円渡しました。(今回は久しぶりでした)現場に仕事に行くときは、何かと出費があるそうで・・・。そのお金は本社に戻ったら精算してもらえるんですが、その後は夫のふところへ入ったまま、家計には戻りません。その分 家計は足りなくなるので、結局、食費を減らすことに。過去には うちの家計もいい...