はまぽん

    はまぽん

    昨日、息子が楽天カードをつくりたい、ポイントがほしい、と言い出しました。

    2年くらい前に楽天カードを申し込んだ時、その時には借金を背負わされた時で却下されました。

    自分はブラックになってしまったんだなぁ、と当時は悔しがっていました。

    しかし、ブラックになるのが嫌だということで、通常の借金返済と同じように利息も払って返済終了させました。

    延滞していて一時的にブラック扱いになったのか、それとも本当にブラックだったのかはわかりません。

    今もブラックならクレジットカードなんてつくれません。

    ところが先日、あたらしい銀行へ新規口座をつくりに行った時に、クレジットカードをすすめられたから、

    きっと楽天カードも大丈夫なんじゃないか、楽天でよく買い物もしてるし、と息子は言いました。

    8000ポイントももらえたらすごいよね、とまだもらってもいないのに ウハウハしています。

    それなら、と、どうなるのかはわからないけど試しに申し込んでみたら、と返事しました。

    でも申し込みついでに、A8.netのセルフバックから申し込めば自己アフィリで報酬がもらえることも教えました。

    A8.netのセルフバックを確認してみたら、なんと、通常953円のところ26日までに申し込めば1万5千5百円だと。

    a8rakuten.jpg

    これはポイントよりもすごい、と驚きながら、さっそくA8.netに登録しました。

    私にはA8.netの紹介で報酬500円がもらえることになりました。

    ちなみにA8.netへの登録は以下からお願いします。
           ↓





    「捕らぬ狸の皮算用」的息子は、たいそう喜んで楽天で何を買おうかなぁ、と言っていました。

    無事に審査が通って、ポイントをもらえるといいんですがね。



    今年に入ってからビックリしたことがあったんですが、

    我が息子は今年の誕生日で30歳になる、というのです。

    確かにそうでした。私が産んで育てたのですが、それからもう30年が過ぎようとしていることに驚きました。

    30歳になるというのに なんだかいつまでも子供っぽいです。

    というか、母は死ぬまで息子はずっと子供だ、と思いながら年をとっていくのでしょうね。





    追記

    楽天カード審査落ちしたそうです。残念でした。

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

     
    関連記事
     
    Posted by