はまぽん

    はまぽん

    2、3日前から背中が痛いと言っていた夫。

    昨日、現場仕事から帰宅して、背中が痛い原因がわかった、と言っていました。

    仕事場の冷房の風が背中のちょうど痛い場所に当たり、それが原因だと判明。昨日はそうとう痛かったそうです。

    帰宅してすぐにカイロを2枚背中に貼って、第3の缶ビール(350ml)2本飲み 夕食を食べた後、

    ちょっと寝る、と言って布団に入りました。少しするとガタガタ震えて寒がったので私の掛け布団もかけてあげました。

    そのまま2~3時間眠ったあと、ふーふー息切れしながら起きてきたので熱をはかったら38.2度ありました。

    冷房のせいで風邪を引いたのか?でも風邪症状は全くありません。頭痛がすると言っていましたが。

    a0960_007609.jpg


    「もしかしたら冷房で体が冷えきったので、それを元に戻そうとして体が反応して熱を出したんじゃないのかなぁ?」と私が言うと、夫は「そうだ!そうだよきっと、冷房って恐ろしいなぁ」と、妙に納得してくれたのでした。

    夫は暑がりで冷房大好き人間。ちょっとでも暑いのを我慢しません。

    ところが昨夜からは 冷房のスイッチをいれるのを躊躇ったり、ちょっとつけてはすぐに切ったりしています。

    私としてはとても助かっています。冷房がきついと具合が悪くなってくるので、とうとう似たような状態になってきたか、と思いました。

    これは夫が年をとってきたということでしょうかね?もっと年をとったら体力がなくなって熱さえ出なくなるんでしょうけど。

    風邪なのか冷房のせいなのか、発熱の原因はわからないけど、熱はすぐに下がってその後も元気にしています。

    そしていつもどおりに今日も仕事に行きました。

    人間の体の不思議さに驚かされました。

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

     
    関連記事
     
    Posted by