17年間乗り続けた車を手放し 新車購入することになりまして、その新車が我が家にやって来ました。

    古いほうの手放す車はお名残惜しいけど ディーラーに置き去りにしてきました。とても寂しかったです。

    夫を車の横に立たせて古い車と記念撮影。こんなに良く走るのに・・・もったいないなぁ・・・と、つぶやく夫。


    17年もたつと いろんな箇所の接続ゴム部品の交換が必要で、その交換費用は何十万という単位。

    バッテリーもタイヤも 今年交換していれば15万、という話だ。車屋さんは売るのが上手い。

    夫は そうなのか・・・そうなのか・・・と悶々とうなづくばかりで、結局は車屋さんの思うつぼ。


    古い車に乗り続けて、毎年 年間30万ほどかけるのと、新車を購入するのに 5年間 毎年30万払って購入するのと、どっちがお金がかかるか?

    古い車の修理にが毎年30万かかるか?と考えたら、そんなにかからないと思うけど、古い車はこれから5年乗ろうとすると、今年の車検とあと2回で計3回の車検を通さなければならない。でも新車なら5年後に手放せば1回だけで済む。

    そして自動車税やガソリン代を計算すれば その5年間では大きく違うから 新車のほうが少しは節約できるのかな?でも、比べようにも比べられませんね。

    かかるお金はほぼ同じなのかもしれません。

    古い車に乗り続けても新車に乗りかえても、どちらにしろ かかる費用はそうとうなものなのである。ってことだけは言える。


    ここからは 私の偏見なんですけど。

    今回、5年間という期限付きで280万ちょっとの新車を、約100万という残価を残して買いました。(総支払額314万)

    頭金60万、5年間 毎月2万5千円の支払いで150万、計210万を支払うことになります。

    残価100万ということだけど、本当はもともと210万の車なんでしょ?210万で売っても充分儲かってる価格なんでしょ?という偏見です。(大きな声では言えません)

    提示された金額で買うしかないから仕方なくお金払うけれども、ボッタくられてる感が半端ないです。

    今までの車が一応電動でロックとロック解除ができましたけど、新車のようなスマートキーとか ぶつからないようにするセンサーとか そういうところはすごいなぁと思うけど、車自体はちゃちいです。ちゃっちいから軽くて燃費がいいんでしょうけど。

    頑丈さや立派さで比べたら 今回手放した古い車のほうが断然いい車で、もったいないと思ってしまう。

    今更 こんなこと言ってもしかたないし、後悔してるってわけでもないんですけど・・・

    (追記  夫、あれ以来 デパ地下へは行っていません)

    しかし車は高すぎです。もっと格安な車、出てきてちょうだい。

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

     
    関連記事
     
    Posted by