今日は早朝に現場出勤する夫におにぎりとお茶を準備してから見送った後、二度寝しました。

    息子を起こさなくてもよかったので、のんびり寝てしまい 目が覚めたのは11時頃でした。

    久しぶりにたっぷり寝たので気分良く起きられました。

    起きてからあわてて洗濯をして、昼近い朝食を食べてしばらくしたら便意をもよおしました。

    いつもなら朝のトイレは8時くらいなのですけど、今日は出遅れで昼を過ぎました。

    5時間くらい遅くなったからか便秘の時みたいに硬くてなかなか出てきませんでした。

    15分くらいしても途中で止まったまま出てこないので、あきらめかけたところ またもよおしてきたので腹式呼吸を続けてがんばりました。

    硬くて太くて少し痛みはあったけど、無事に最後まで出てくれました。

    振り返って中を見ると、なんと手術後初めてのぶっといブツが沈んでいました。もうびっくり。

    以前なら こんな時は便器が真っ赤になるくらいの出血があったんですが、まったくありませんでした。

    トイレの後の肛門は少しジーンとしていますが痛みっていうほどではありません。

    こんなに太いのが出て無事だったんだから 本当に完治したんだなぁと、嬉しく思いました。

    今までは太くても直径が2.5センチくらいでしたが、今日のはすごかった。

    家に同じ位の太さのバナナがあったので測ってみたら 直径がなんと3.8センチくらいありました。

    ほんとうにびっくりです。

    あとは下痢や便秘をしないように、そして再発しないように気をつけるだけです。

    この頃は ゆるめの日はありますが、下痢はしなくなりました。

    麺類やお茶漬けも食べましたが大丈夫でした。

    ただ、乳製品はお腹と相性が悪いので避けています。


    怖かった出血の心配もなくなり、腫れて痛いこともなくなり、感謝感謝の気持ちです。

    これからはお尻を冷やさないように酷使しないように大事にしていきたいです。

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    関連記事
     
    Posted by