大腸内視鏡検査の前には約2リットルの大腸洗浄液を飲んで大腸を空っぽにするんですが、飲んでいる途中から胃が痛くなり その後ずっと胃痛が続いていました。
    せっかく軽くなっていた胃痛が何故また始まったのか、原因はおそらくだけど 朝っぱらから空腹状態の胃に冷たい洗浄液を大量に飲んだからではないかな?と思います。

    洗浄液は500mlの原液を4倍に水で薄めて飲むもので、私は浄水器を通した水道水で薄めて飲んでいました。1度目の時も2度目の検査の時も同じようにしていたんですが、胃痛に悩まされたのは今回初めてのことでした。
    胃が痛くても最後までしっかり飲んで洗浄しなければ検査ができないので、途中からぬるま湯で薄めて飲んだんですが胃は痛いままで、今朝までずっと胃痛が続きました。

    以前、処方された漢方薬の安中散を空腹時に水で日に3度飲んでいた時に胃が痛くて仕方なくて、その後 熱湯に溶かして飲むと良いと知ってからは胃痛はおさまり、冷たい飲み物と空腹には気をつけようと思ったのでした。(胃も年とともに冷たいものに耐えられなくなるなど徐々に弱くなるんでしょうかね)
    今朝からやっと胃痛がおさまりました。

    この3日間、下痢も続き ずっとお腹がゴロゴロしていまして、これはたぶん、ポリープ切除後に打った点滴に入っていた抗生剤のせいかと思います。(今までの経験上)
    それと同時に 眠気も続いていて、昨日の夜くらいから眠気が治まった次第です。

    ポリープ切除前後の体調の変化は、検査前からの胃痛、下痢・腹痛、眠気の3つで、ここ最近は夫が在宅で鬱陶しく、眠くて仕方なくて寝てばかりいたら嫌味を言われるんじゃないかと冷や冷やしていたんですけど、意外なことに親切にしてもらいまして、病院の送り迎えやら、(私は絶食で食べられない)夕食のしたくや買い物までしてくれたので、もう少し具合が悪い状態を続けちゃおうか、なんてことを考えてしまいました。
    今日は朝から現場の仕事に行っていて不在です。

    ところで話は変わりますが、最近夫の兄貴からは何の連絡も無かったのでどうしているんだろうね?と話していたら、兄貴と交際している女性から夫に電話がかかってきました。
    血を吐いて入院したという内容だったので、びっくりしてお見舞いに行ったけど 重病なのかと想像していたのにすごく元気だったので人騒がせだと怒っていました。「なんでいちいち俺に連絡してくるんだ?」って。
    「もしも兄貴が死んだら俺が葬式出して部屋の処分とかしなきゃいけないのか?内縁の妻であるあの女がやればいいじゃないか」とかいろいろ。
    夫はその女性が気に入らないので、名前を知ってるのに わざと名前を覚えていない振りをしたりするんですよね(そういうのよくあることですけど)

    女性がやってくれたら助かるけど、そういうことが面倒だから入籍しないのかもしれないし、生活保護を受けながら結婚なんてありえないだろうし、責任感のあるもの同士だったら こういう暮らしにはなってないんじゃないかしらね、と思います。

    面倒ならそんな兄貴はさっさと見捨てたらいいじゃない、ってことは言えませんので 「しょうがないねー」くらいのことしか言いませんでした。
    でも、両親から見たら 兄貴も大事な可愛い息子だったわけなので、親に悲しい想いはさせないように、そしてなんとか誰も困らないように終わってくれたらいいなと思います。そのためにも貯金は必要なんですよね、我が家は。(めんどくさいけど)
    (追記 血を吐いた原因は胃潰瘍だったそうです)

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    関連記事
     
    Posted by