病院に行くだけ無駄だった

今朝、激しい腹痛に襲われ、お腹と背中、 転げ回るほど痛くて悶絶しそうになり、

そうだ、私には胆石がある、と思い、

あわててブスコパンを2錠飲み、しばし苦しみ悶えて 待つこと3~40分、

すーっと痛みは消えて治まり、あれは何だったのだろうというほどに治ってしまいました。

今日は息子が休みで家にいて、苦しむ私を見たので、医者に行って来いと言われ、

治っちゃって大丈夫だけど、仕方なく病院に行ってきました。

血液検査はせず、超音波でお腹を見たけど、胆石が原因でお腹が痛くなったのかはわからないと言う。

それで、ブスコパンを飲んで良くなったのなら、また痛くなったら同じように飲んで、それで又来て、と。

帰り際に じゃぁ ちょっと尿検査だけしてってと言うので、検査してもらったら、潜血が出たから

もしかしたら尿管結石だったかもね。ブスコパンを飲んで、緊張がほぐれて石がすーっと流れたのかもね、と。

治ったのか、これから何があるのかもわからないから、何かあったら又来てください、で終わりました。


痛くなくなっちゃったなら別に医者に行かなくても良かったんじゃない?と思ってしまいましたわ。

2500円も払って、なんだかよくわからなくて、何かあったら又来てね。なんて・・・・

損した気分。

それにしても、一家にひとつ、ブスコパンですわ。

痙攣みたいに痛いとか、掴まれたみたいに痛いとか、そんな時に効きます。市販でも売ってます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事


  • このエントリーのカテゴリ: 日記