H.I.S. か ENEOS か

またまた電気料金の比較をしていますが、ここへきて 今朝のニュースで H.I.S.というのが目に飛び込んできました。

東京ガスなどは 電気をたくさん使ったほうが安くなり、

あまり電気を使わない家庭はちっとも安くはならないのですが、

H.I.S.は 基本料金からして5%引きの上、従量料金も5%引きという、わかりやすい計算方法。

あまり多く消費しない家庭も5%引きなのです。


エネオスは 3月31日までに申し込めば早割りになり、最初の年は2000円引きになるから安く感じるけど、

2年5年と長く見ていくと、 H.I.S.の一律5%引きのほうが安くなるようです。

ただ、ガソリン代値引きやTポイントがつくのは魅力的だったりします。

我が家は ガソリン代は出光まいどカードでリッター2円引き。そしてクレジットカード支払いだからポイントもつきます。

エネオスの好条件は捨ててもいいかな、なんて思います。


だけど、 H.I.S.って旅行会社ですよねー。なんかへんなの。

旅行なんてほとんどしないから あまり魅力は感じませんけどね。


でも安いから H.I.S.に決めちゃおっかなぁ どうしようかなぁ

うーん、本当に信じていいのか わからない。

ひょっとして 消費税が加算されたりして・・・・   なんて。

いまのところ東京電力は消費税は内税のようですから、それと比較して5%引きということのようなので大丈夫そうですけど。


どうですかね?





ひらめいた!

エネオスが1年目が早割りで安いのなら、1年間だけエネオスにして2年目から H.I.S.にしたらいいんじゃないでしょうか。


決まったか^^





スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事


  • このエントリーのカテゴリ: 日記