薄利多売にならう

5月になりました。世間はゴールデンウィークですが、我が家は夫が現場の仕事に行きましたので普通の日です。

しかし、あさってからは3連休、1日おいて また3連休になるということらしいので、私にとっては修行の日々(亭主は留守がいいから)

旅行の計画があるわけもなく・・・。だけど、どこかに行こうと夫は言います。(ちょっとお財布が淋しいんだけどなぁ)

毎年 この時期にはお金がなくて、どこかへ旅行に行ったとか、という記憶がありません(悲)



夫が毎週土曜日に 整形外科(五十肩の治療)に通ってるんですけど、そこは以前住んでいた家の近くにあって、

私も車で同行し、夫が診療・リハビリ中(1時間ほど)に 買い物に行っています。

(五十肩の治療費が家計を圧迫してるんだけど、通いはじめて随分たちますが、ちっともよくなりません))


で、買い物に行ったときのこと、

以前の住居に住んでいた時によく行っていた スーパーの2階に また100円ショップが新開店しました。(別会社の)

前にも100円ショップはあったのですが残念ながら閉店してしまったのです。近所の小さな100円ショップ閉店


以前は2階の片隅の小さなお店でしたが、今度は2階フロア全体の半分くらいの広い大きなお店です。

たくさんのお客さんでにぎわっていて、レジもかなりの行列でした。

あれだけの広い店舗なら品数も多く置けるだろうし、見るだけでも楽しいです。(見るだけでなく買ってきましたよ)

もともと安い100円のものを売るのだから利益は少ない。たくさんの品数を置いて たくさん売らないと儲からない。

だから やはり店の広さは重要なのでしょうね。100円ショップは大型店舗が増えましたし。

特に休日など、スーパーにはたくさんのお客さんが来るし、そのお客さんがどっと流れ込めばいいんですよね。

そこのスーパーは平日 休日問わず お客さんは多いので、数は見込めます。

ただ、そのスーパーは激安なので、スーパーには売ってない お買い得な価値あるものを売らなければダメ。

お客さんはシビアですから1円でも安いものを買うでしょうし、買ってよかったと満足させないといけません。

100円で満足させなければならないのだから厳しいもんです。

私なんか 買って後悔したもののほうが多いですけどね。

お店にとっては 如何に興味を持たせて買わせるか、というのも商売のうちなんでしょうけど。

そこのところは お店 対 自分、の勝負です(笑)


ところで、話はブログ運営のことになりますが、

たくさんの品数を置いてたくさん売らないと儲からない薄利多売の100円ショップで思い浮かんだことが、

これをブログに置き換えてみると・・・、と思ったわけなんですね。ちょっと強引かもしれませんけど。

たくさんの話題、いろんな知識、盛りだくさんの内容にすると、多くの流入が見込めるのかな、と。

下手な小細工するよりも 盛りだくさんなのが一番なのではないかな、と。(知識がないので小細工はできませんが)


盛りだくさんで きれいに整理整頓されていて、需要に応えて 更には満足させなければならない、というのはブログ運営も同じなのかな、と思ったのでした。

そのような結論で結んでみたものの、ちょっとこれは 無料ブログでは難しいかな、なんて苦しい言い訳をしたりして。

でも 続けることが大事です。あきらめずに気長にがんばりましょう、老後のために。

長いことやっているうちに いろんなことが見えてくるかもしれませんし。


ゴールデンウィークなのに つらつらとブログ運営の話になっちゃって・・・。

長くくだらないお話になってしまい申し訳ありません。


どうか素敵なゴールデンウィークをお過ごしください。


entry_img_777.jpg

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事