流し台の下のフライパンの中に紙魚(シミ)

流し台の下に置いてあるフライパンを出したら、その中に この前までトイレによく出没していた紙魚(シミ)がいました。

元気にうにょうにょ歩いていて、黒っぽいフライパンの中にいると、トイレにいた時よりも大きく感じました。

触角とか足とかもよく見えて、鳥肌が立つくらい気持ち悪かったです。

すぐにティッシュの中に捕まえて ぶっつぶしました。うぇー

我が家の台所の流し台がある向こうは、壁一枚を挟んで トイレになっています。

壁の隙間から自由に出入りできるんだなぁ、虫って。本当はトイレや流し台の下だけでなく家中いるんでしょうけどね。

トイレにラベンダーの香りを置いたから逃げてきたのかも?効果があったんでしょうかね?

トイレに仕掛けたゴキブリキャッチャーをおそるおそるのぞいて見たら、何もかかっていませんでした。(餌なしだから当然といえば当然)

今までトイレだけでしか見かけなかった虫が、台所に避難してきたんだとしたら、なんかバッチィ気がします。

だったら そのままトイレだけに住まわせたほうがいいんじゃないの?という考えが頭をよぎります。

どうしようか・・・

虫を見てしまった後は 必ずと言っていいほど体中がかゆくなるので、精神的にキツイ。気持ち悪い。

できたら 家から出て行ってほしい。いなくなってほしいですが、そんなことは無理なんでしょうか。

珪藻土のあれ、買ってみましょうか。

トイレに紙魚(シミ)

entry_img_785.jpg


スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事


  • このエントリーのカテゴリ: 日記