夫に買い物に行こう、と言われたけど断わった

何もやることがなく 何処にも行くところがない休日にはよく買い物に行きます。

今週も夫に 買い物に行こう と言われましたが 断わりました。

夫と一緒に買い物に行くと、余計なものを買わされる というのが理由なんですが、

そんなことを言うと角が立つので、「お金を使いたくないの」とだけ言いました。

「あっそう」と言っていましたが、夫の心には何か届いたのかな?

今月は とにかく家計がきつい。そこへ兄貴にお金を振り込んだのだから当たり前。

まさか兄貴に渡したお金が戻ってくる なんて思っていないでしょうね?

うちの夫って 貸したものは戻ってくると思ってるんですよ。

でも、今までにも兄貴に何回かお金を貸したことがあったけど、1度も戻ってきたことはありませんでした。

それもそのはず。お金がないからお金を借りるわけで、返せるお金があったら別に借りる必要はないんです。

兄貴のことは 弟のほうがわかってるでしょうに。先日は「兄貴って何歳だっけ?」って聞かれましたよ。

私の兄貴じゃないんだからさぁー、年齢まで聞かないでほしいんですよ。


とにかく、うちの夫はお金がいくらでもあると思っているのか、家計のことは気にしない。老後のことも気にしない。

時々気にしてる素振りだけはしてるみたいだけど、行動が伴っていないから 気にしているようには見えません。


塵も積もれば・・なんとやら・・・、大好きなお菓子を買わなかったら かなりのお金がたまりそうなんだけど・・・

糖尿だって治りそうなもんだけど・・・ 


最近は「血糖値の上昇を抑える」というサイダーを自分でよく買ってくるんですけど、何のために買ってくるのか、と思う。

そういったトクホのお茶がよくあるけど、お茶ならまだわかりますよ。

売る側もよく考えたもんだと思います。血糖値を気にする人の心理を研究していますね。

私は「そんなもの飲んで意味があるの?」と聞きますが、「おいしいからいいんだよ」と夫。

お菓子やそんな飲み物が家計を圧迫しているんだから、食卓が質素になるのは仕方ないこと。

今よりも更に寂しくなった食卓を見て、いつか気づく時がくるんだろうか? もしもその時が来たらお祝いしたいと思います。



ところで、話は全然変わってしまうんですけど、

さきほどブログの広告を見ていましたら、「京セラ オードリー」っていうのが出てきまして、

ん?京セラって 真珠とか宝石とか売ってるの?携帯を売ってるのかとばっかり思っていたけど・・・なんて思いまして、

ちょっと調べてみたわけなんですけど。

私、この前宝石の展示会に友人に誘われて行ったことで ほんの少々目が肥えてますので、

余韻がまだ残っている期間限定で見る目があるんです(笑)もちろん買えませんから見るだけですよ。

特に真珠の素晴らしいのを見ちゃったので真珠にはうるさいですよー、なんちゃって。

パソコンで見るのと現物を見るのとじゃ比較にならないとは思うんですけど、画像で見る限りは素敵ですねー

でもこれって本物なの?京セラが独自で開発したジュエリーのひとつなの?という疑問が。

実は京セラっていうのは、人工宝石のメーカーとしても国内随一の企業なのだそうです。

京セラ独自の人工宝石「京都オパール」を知ってた?

「クレサンベール」っていう言葉は、なんかテレビCMで聞いたことがあったような記憶はあるんですけども。

人工宝石とは言っても けっこういいお値段してますよ、本物と比べたら安いんでしょうけど貧乏人には手が出ませんね。

というか、買う気はありませんけどね、でも目の保養にはいいですよ。

で、真珠は本物なのか人工なのかってのは ちょっとわかりませんね。鑑別所付きって書いてあるから本物なのかな?

(しつこいようですけど、買う気はないですよ)


スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事