はまぽん

    はまぽん

    先日体調を崩した後に お腹が敏感になり 何か食べると すぐにお腹を壊すようになりました。

    食べるものを選んでいたのですが、ちょっと気が緩んで食べたいものを食べたらお腹をこわしてしまいました。

    それで、トイレにいくたびにお尻を洗浄していたら、肛門周辺が痛くなってしまいました。


    以前 住んでいた賃貸には古い温水洗浄便座が付いていて、我が家の男たちはそれを使っていて慣れ親しみ、

    新住居にもどうしても設置して欲しい、ということで買ったわけなんですけど、

    古い住居の温水洗浄便座を使った後に 私はかぶれてしまったので、古くて汚いからかぶれたと思い、その後は使いませんでした。
    で、新住居では新しいものを購入したし ノズル洗浄もできるし、清潔であるという安心感から使っていました。

    entry_img_805.jpg

    だけど、新しくてきれいな洗浄機でも 水流の強さを弱にしても かぶれる時はかぶれるんですね。それがよくわかりました。

    1日のうちに何度もお尻を洗うとかぶれてしまうみたいなので、これからは気をつけたいと思います。

    調べてみたら、るいネットに 「お尻を洗いすぎる女たち(行き過ぎた清潔志向の問題)」という記事が投稿されていました。

    善玉薗が消える とか、「細菌性膣症」で早産を招く とか、閉経後こそご注意 とか書いてありました。

    清潔すぎるのにも弊害がありそうなんですね。


    私は肛門の内側の粘膜も弱く、唐辛子入りの辛いものを食べると 翌日に痔出血するんてす。ただれてしまうのか切れてしまうのか、わかりませんが数日たつと治ってしまうので病院には行ってません。血が止まらなくなったら行こうかな、と思ってますが、

    辛いものと生トマトを食べなければ大丈夫なので、そのふたつだけは食べないようにしています。


    トマトは大好きだったので 今は食べられなくて悲しいですが、もしかしたらそのうちに大丈夫になるかもしれないと思って耐えてます。(生じゃなければ大丈夫になってきたので)

    こんな人、世の中に私ひとりなんじゃないか と思っているので、もしも自分も同じだよーっていう人がいらっしゃったらメッセージほしいです。(私はこれは遅延型の食物アレルギーなんじゃないかと思っているんですけど) 

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

     
    関連記事
     
    Posted by