ご飯がのどを通ったあとに詰まって冷や汗が・・・

ここ2、3日軽い頭痛です。寝込むほどじゃないんですが体を動かすと頭に響くので静かに過ごしています。

昨日午後、お腹がすいたので ご飯を食べていたら、ご飯をごっくんした後に食道に留まったまま下に落ちません。

お茶を飲んだけどお茶と一緒にとどまったまま。

おかずは小さいパックの絹ごし豆腐と海苔の佃煮、たったそれだけなのに詰まってしまった。

ふだん、私の一口は大きくありません。口にいっぱいほおばると、汚い話ですがオェっとなるので少しずつ口に入れます。

これはまずい、と思って、しばらくじっとしていたら、ゆっくりと胃のほうへ流れていきましたが、冷や汗が出ました。

(重力で下がっていくのではなく、ぜんどう運動で胃まで送られていくのを実感しました)

なんだろう。食道が細くなっていたのかしら。別に痛いとか苦痛とかは何にもなかったんですけど。

「食道の運動の支配は、自律神経によって行われる。食道の筋肉には、自律神経が分布している。食道の蠕動運動は、副交感神経(迷走神経)の興奮によって亢進する。そして、交感神経の興奮によって抑えられる。」ということだそうです。


もうご飯を食べる気にならなかったので 一口でやめました。


その後、またお腹がすきました。一口しかご飯を食べていないし、軽い頭痛以外はなんでもないのでお腹はすきます。

でも、ちょっとご飯は無理っぽそう。

それで、私の好物である玉子ボーロを食べようと。

玉子ボーロは小さい袋が5個つながってるヤツで、息子が小さい時に好きだったので 私も好きになり、息子が好きだから、と理由をつけて、時々買っていました。

大人になった息子が食べるわけもなく、私が買ってくるのを見て、本当は自分が食べたいんでしょ、とバレバレですが。


で、その玉子ボーロをひと粒口に入れたら、唾液ですぐに溶けました。でも、口の中の水分を取られてしまうのでお茶はかかせません。それでも、詰まることなく食べることができました。

小さい袋に入ったボーロとお茶でお腹が満足しました。

消化が良くて胃にも良さそうです。お赤ちゃんのお菓子だから消化はいいはずですよね。買っといてよかったです、玉子ボーロ。

entry_img_835.jpg

というか、私の食道だか胃はなんなのだろう。そういえば、この頃 お腹もよくこわします。

頭痛のせいで あまり動かないようにしていたからなのか、頭痛の場所が胃や食道を不活発にする場所だとか?

たぶん、(いや絶対)へんな病気ではないと思うので、このまま様子を見ようと思います。

夕飯はおかゆでも食べようと思いまして、

消費期限が近い備蓄食料のアルファ米のセットの中におかゆがあったので、それを食べたんですが無事に食べられました。

おかずはまたまた海苔の佃煮で。なんか、病人にでもなった気分でした。(寒いのか暑いのかもよくわからなくなってるし)



スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事


  • このエントリーのカテゴリ: 日記