寒くなってきました。

    今朝、玄関を開け、

    10階の我が家から広がる景色は

    いつもより明るく見え、

    空気が透き通っていて

    遠くの てっぺんだけが見える富士山もくっきりとして

    やわらかい太陽の光が 眩し過ぎずに心地よく

    家々の屋根に反射して その屋根の綺麗な色が目に飛び込んできました。

    静かな風も流れて 清々しく感じられました。


    通勤のために、夫を駅まで車で送りに行く時

    「なんだか今日は綺麗だねー」と 話しかけたら

    「そうだね、富士山も良く見えるよ」 と、

    夫はエレベーターを上に呼ぶボタンを押した後、

    富士山が見える通路に戻って、また景色を眺めていました。

    嫌な事も忘れてしまいそうな、綺麗な眺めでした。


    煩わしい事や 理不尽な事、 経済が悪化しようが

    事件が起きようが、天気が悪かろうが、

    たとえ底辺で生きていようとも

    私達には戻ってこれる場所がある。

    笑って吹き飛ばすことができるだけの体力もある。

    元気でがんばるぞーと思えるような、朝でした。



    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    関連記事
     
    Posted by