この前 年が明けたと思ったら もう四月。

    新年度が始まり、入学、入社と、新しい人生が始まる人が多いでしょう。

    気持ちも新たにしたいところですが、

    相変わらずの自分は家族の世話を焼くのが精一杯で、

    気分一新というところまではいきません。


    我が家の夫。

    昨日で最後の現場の仕事を終えたと思ったら、

    新しい現場に行くように、との命令がきたそうな。

    なんでも、人事だか総務だかの不手際で、

    新しく採用するはずだった人に勘違いをさせてしまった。

    その人は採用されなかったと思い込み、次の働く場所を求め探して決まってしまったと。

    採用したはずの人を逃してしまい、働く人が足りない。

    そこで、現場の仕事に手馴れたうちの夫に、また現場に入れというお達しが。

    もはや、夫は営業社員ではなく、現場要員です。


    夫はひとことつぶやいておりました。

    「もう俺は会社には必要とされていないんだな・・・」


    夫のほうも、今の会社に対する気持ちは離れてしまっている様子です。

    早いとこ辞めてしまいたそうですがそうもいかないし、

    こんなに毎日 現場で働いていると、そちらのほうが気楽でいいかも、と言っています。


    新しい現場は、日曜日が定休で、今までの現場よりは楽そうなので、

    とりあえず、今のところはホッとしてるみたいです。


    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    関連記事
     
    Posted by