なんだか具合が悪い。

    毎日のように どこかが体調不良だ。

    だけど、病院に行って調べてみても どこも悪くない。

    逆に健康だ、と言われてしまう。たしかに具合が悪いのに。


    そんな私が50歳を過ぎて、ようやくわかってきたことが、

    自分には合わない食べ物がある、ということ。

    食べた物を記録すると、自分に合わない食べ物が徐々に見えてきます。

    以前の日記にも書きましたが、頭痛のもとになるものとか。アレルギーだと思われるものとか。

    ちょっと体調が悪いな、と思ったら、食べるのを控えようと思うようになります。

    だから私の場合は、病気にならないのかもしれない。

    ところが 夫の場合、

    食べても何も感じないので、どんどん食べ続けて、血液検査にひっかかって

    再検査ということになる。

    夫の場合は、まだ その程度で済んでいるけど、

    加工食品とか外食とかをずっと食べ続けている人が、気づいた時には

    とんでもない病気になってしまうのかもしれないな、なんて勝手なことを考えたりします。


    昨日は 出かけた帰りの 少し遅い時間に デパ地下に行って、

    家に帰ったら 夕飯をつくらないで済むし、すぐ食べられるからと

    値引きされたお弁当を買って帰りました。

    デパ地下は夫の趣味です(笑)

    私が一緒だったために、甘いものは買わずに済みました。

    デパ地下は 遅い時間に行くと値引きされたものが目的のお客さんでにぎわっています。

    夫は トンカツが食べたいと言って、トンカツ弁当を選んでいましたが、

    なにを考えているんだか、それは値引きされていないものでした。

    967円のトンカツ弁当。←(高いじゃないの!それ。と心の中で叫びました)

    喧嘩のもとになるので 口には出しませんでした。

    私は胆石があって、揚げ物をどっさり食べるとお腹が痛くなるので避けました。(少しなら大丈夫ですが)

    私が選んだのは、おこわ弁当。30%引きになって、529円でした。


    帰宅してから さっそくお弁当を食べました。

    とてもおいしかったです。

    おかずも野菜とお肉などのバランスがよくて満足しました。


    でも、きょうは 朝から頭痛です。

    だいたい、いつも同じ場所が痛くなります。

    治るのに3日はかかるので、しばらくは食べ物に気をつけます。


    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    関連記事
     
    Posted by