別に戒名なんていらないな、と思っていたのですが、

    この戒名を自分で付けようという内容の本がけっこう出ていることがわかりました。

    戒名はお坊さんがつけるものだと考えていましたが、そういうことでもないんだな、と。

    まずは、












    戒名を自分でつける系だけで、こんなに出てきました。

    これ以外にも葬式も戒名もいらない系の本もいろいろありますけども。


    以前紹介した、「0葬-あっさり死ぬ」の著者の宗教学者の島田 裕巳さんも、

    「戒名は自分で決める」という本を書いています。





    うちの姑が自分で戒名を考えていたということが、ぶっ飛んでてユニークだなぁと思っていましたが、

    別にユニークでもなんでもなかったのですね。

    このような本を読んでいたかどうかは わかりませんが。


    お坊さんにお経はあげてもらうけど、戒名だけはけっこうですと言って 節約できるのか?というと、

    お経と戒名はセットでいくらって感じでしょうから、節約できるかどうかは ちょっと疑問です。

    それこそお寺さんに破門されてしまいそうです。

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    関連記事
     
    Posted by