息子と今後どうしていくのかを話し合いました。

    選択肢は

    1、弁護士に任意整理を依頼する。

    2、裁判所で自分で特定調停の手続きをする。

    3、全額返済する。

    4、少しずつ支払って返済する。

    息子の希望は ブラックになりたくない、ということ。

    この期に及んで、ブラックになりたくないとは・・・

    支払いが遅れている時点で既にブラックだし、ブラックなんて5年もすれば無罪放免みたいに消えるのに、

    まだ借金をするつもりなのかしら、と、あきれましたが、本人の強い希望で、任意整理と調停はやめることにしました。

    全額返済は 自分は無理だし、親にも頼まないとのこと。

    ということで、月に5万円ずつ利息を含めて返済することに決めました。


    いよいよ本日、息子は金融会社に電話しました。

    いきさつを話したところ、なんだか注意を受けてるような、怒られているような様子でした。

    そして、最初は全額返済を迫られているようでしたが、利息を支払っての月々返済をお願いして 了承してもらい、

    カードを使えないようにしてもらうことを伝えて、電話は終了しました。

    約50万の借金です。

    「後から こんなことを言っても仕方ないけどどうせなら自分で50万使いたかった」 と言っていました。

    懲りない性格のバカ息子ですが、こんなことは1度で懲りてほしいです。

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    関連記事
     
    Posted by